オリジナルブルゾンを作ってもらうなら|注意する点を伝授

安心して注文するために

料金が明記されているか

男性

チームユニフォームや会社のイベントなどで士気を高めるために、全員で同じオリジナルブルゾンを作り着ることはよくあります。
しかし、ただ何となく業者に依頼するだけでは、納得のできるオリジナルブルゾンを作るのは難しいです。
またせっかく作るのですから、オリジナルブルゾンの受注を請け負っている業者のWEBサイトをよく見比べて比較してみることは大切なことです。
業者に依頼するポイントですが、WEBサイトに細かく料金が明記されているかどうかです。
オリジナルブルゾンのような商品には、ブルゾン代だけでなくデザイン料や印刷代が別途必要になることも多いですし、その上に送料や梱包代なども枚数によっては請求されることもあります。
どのような料金が必要なのかや別途発生する費用はないかどうかなど、しっかりWEBサイトに明記している業者を選ぶようにしましょう。
しかし、オリジナルブルゾンのような受注生産の商品は、業者に見積もりをしてもらわないと正確な料金はわからないものです。
WEBサイトの料金で目安をつけて、注文前に見積もりをしてもらい正確な料金を把握しましょう。
また、見積もりを依頼する際には、電話やメールで見積もり依頼をするので、そのときの対応の良し悪しである程度業者の質はわかるものです。
電話やメールでの対応に不安を感じたときは、無理にお願いせずに別の業者にあたるようにしましょう。
そして、オリジナルブルゾンを注文しようとする業者と信頼関係が築けそうかどうかも、今後また作る予定のある人なら要チェックです。

デザインと素材にこだわる

レディ

一枚からでも気軽にオリジナルTシャツやパーカーが作れる、という謳い文句を掲載している印刷業者やTシャツ販売サイトは非常に多く、誰でも簡単に世界に一枚だけの自分の洋服を作ることができます。
作成方法は至ってシンプルで、印刷したいイラストや写真などのデザイン案をFAXやメールで業者に送るだけです。
ほかにもWEB上で写真や図形などを自分で配置し、そのままデザインを入稿してプリントしてくれる業者もおり、あるていどPCの扱いに慣れている人であればこうした方法のほうが手軽かもしれません。
こうした作成やデザインが苦手な場合でも大丈夫です。
おおよそのデザインやイメージを伝えるだけでデザインイメージを作成してくれるサービスもあり、自分のスキルやデザイン案に応じて業者を選ぶことをオススメします。
実際にパーカーを作る時に覚えておきたい業者選びのポイントは他にもあります。
納品までのスピードや選べる素材の種類と言った部分です。
パーカーと言ってもパーカーそのもののデザインや布地にはいくつもの種類があります。
春夏でも着られるような薄手タイプや冬に着られる厚手タイプ、前開きタイプやUVカット加工の生地を使用したものなどバリエーションは豊富です。
運動の時に着用したいのか、オシャレなタウン着として活用したいのかなど、自分の使用シーンをイメージしながら、そのイメージに合う素材や業者を探すことも重要です。
作成方法とパーカーの素材や形、これはオリジナルパーカーの基本となる部分ですから、妥協せずにじっくり選びましょう。

準備に必要なもの

パーカー

オリジナルのユニフォームを作成するとき、よく使われるのはTシャツですが、パーカーも人気があります。
外で活動することがある場合や、スポーツユニフォームとして使う場合、冬も含め通年利用する場合にパーカーはよく選ばれています。
パーカーはそのだぼっとした形が可愛らしく、男女問わず魅力的に着られる点に人気があります。
またTシャツよりもしっかりしているため、そろえて用意すると団結力をより強く感じられます。
パーカーを作成するときに準備すべきなのは完成のイメージです。
業者に依頼して作成するのが一般的なので、ほとんどの作業は業者が行ってくれます。
依頼者はどのようなデザインをどこに入れるか、どの色と形を選ぶか、素材は何にするかという点を考えておくだけですみます。
とはいえ、作成の手順においてはデザインこそが肝であり、重要な部分です。
あまりイメージがわかないという場合は、イメージデザインがある業者や、デザインパターンがある業者を選ぶとよいでしょう。
過去の実績があれば、そこを見るのもイメージがわきやすくなります。
少し費用はかさみますが、デザイナーがいる業者を選び、デザインしてもらうのも一つの手です。
素材選びや色選びについては、サンプルを取り寄せた上で行うのがおすすめです。
素材や色は実際に見てみないと意外とわからないものです。
納品されてから「こんなはずじゃなかった」と思わないように、きちんと確かめてから発注しましょう。

作成する場合のポイント

女の人

オリジナルブルゾンを作る場合、ロゴやカラーなどのプリントが重要になります。その場合、文字のフォントやデザインは、イベントの内容に応じて作成することが大切です。また、専門業者に依頼する場合は、見積もり書を取り寄せて条件を検討する方法が効果的です。

もっと読む

業者利用で服を作る場合

Tシャツ

業者へオリジナルブルゾンの作製を注文する場合は、まず自身の条件に合う会社をインターネットを利用して調べることから始まります。大抵のところは見積書作成後にデータ入稿、納品という流れになります。ブルゾンのデザインは依頼先が対応できるファイル形式で送ってください。

もっと読む

安心して注文するために

男性

自分たちのオリジナルブルゾンを作るときは、まず業者のWEBサイトを見て細かく料金が明記されているかどうかを確認しましょう。また、電話やメールで見積もりをお願いしたときの対応の良し悪しも業者選びの参考になります。

もっと読む